Blog of MASUYA
Bread and Wheat Creation Press Journal

スタッフおすすめパンブログ第123弾「麦音の十勝牛カレーパン」

January 18, 2018

みなさんこんにちは!

今回のパンブログを担当します。

麦音販売の森永です。

私が紹介するのは麦音で2番人気の「十勝牛カレーパン」です。

 
mugiotocarrypan.jpg
 

十勝牛カレーパンには柔らかい牛肉がゴロゴロと入っており、スパイシーすぎず、子供でも美味しく食べられるカレーパンです。

 

中に入った牛肉が柔らかいのには理由があった!

それは約2時間かけてお水を使用せず、赤ワインと肉の脂でじっくりと煮込み、さらに1時間半煮込んでいることであの美味しさにたどり着くそうです。

そして、あのサクサクの衣の正体は皆さん知っていますか?

一般的なカレーパンに使用されてるのはパン粉ですが、十勝牛カレーパンに使われているのはパン粉ではなく、コーンフレークなんです!

コーンフレークを使用することで、一般的なカレーパンとは違う「サクサクカリカリ食感」を出すことができるのです。

 

人気商品である十勝牛カレーパンを初めて食べた時、美味しさとホロホロと解ける牛肉に感動しました。ここまで柔らかい牛肉は初めてだったので、まだ食べたことのない方は是非食べてみてください!

 

中の牛肉には「未来めむろうし」を使用しています。芽室町で肥育れたホルスタイン種の未来めむろうしはバランスのとれた餌を食べたることで柔らかいお肉になるとのこと!また、牛肉が最も美味しくなると言われている3~7週間も熟成しているそうです。

 

カレーパンは揚げたてが一番美味しい!

もし揚げたてが出てきたらラッキー!です!

是非、十勝牛カレーパンご賞味ください。