満寿屋パン MASUYA scince 1950

2017/05/15

レシピその2 玄麦の麦ごはん

レシピその2 玄麦の麦ごはん

玄麦25グラムでできるレシピその2、今回は玄麦の麦ごはんです。

とっても美味しかったので、是非試して食べて頂きたいです。
圧力鍋も使わず、普通の炊飯器で大丈夫でした。

よくある麦ごはんは、丸麦(裸麦)を使ったものですが、「春よ恋」はハダカではなく、完全な「皮麦」なので長めに水に浸します。

レシピ 2合分

・玄麦 春よ恋 25g
・米 2合
・お好みで塩


1.玄麦を25g、さっと水洗いして、次に十分水に浸すようにして、一晩以上水に浸けます。塩は入れません。出来れば丸一日浸すことで十分中にまで水が浸透します。
P1190275.JPG
水を十分吸ってぷっくりした麦

2.浸した麦を米2合と一緒に炊飯器で炊きます。
炊く水の量は普段通りの2合分の水の量でです(写真は見やすいように水を少なくしています)。
P1190277.JPG

普通の炊飯器で大丈夫です。
P1190278.JPG

3.麦ごはんの出来上がり。

食べると、麦の香りと、なにより奥歯でプチプチとはじける食感がとても楽しいんです。
お好みで塩などを振ると、甘味が増します。
P1190283.JPG
見た目は雑穀ご飯みたいですね。おしゃれなお茶碗で、いつものご飯とは違う雰囲気も良いと思います。

栄養価もですが、思った以上!に美味しいのでオススメです。


Wheat Reports by Farmers

農家さんからのレポート